ボランティアに向けて!

子どもたちの人数も増えて、いつにも増して活気がある練習日。

行政センターを使っての練習なので、学校から少し距離があります。

3列シートの大きな車に乗るママたち何人かが、毎回学校への一斉お迎えをしてくれています。

合計20人ぐらいの子供たちを、1人も忘れず((笑)でも大事!)ピックアップしてくれて、その間他のママ達は、ボランティアの準備に集中することができます。

本当に助かります✨

特に普段から仲良しのお友達じゃなくても、「ボランティアはこの子と一緒」という感じでグループが出来上がっていて、それもまた、クラブ活動みたいでいいなと思います。

「年齢や性別を超えて、いろんな人たちとひとつのことに取り組むことが出来るように」

いま、いろいろな教育現場で言われている言葉ですよね。

ボランティア活動を通じて、子どもたちはそれを練習するいい機会をもらっています😀 
 


番外編。。。
きゅうり農家さんがお隣さんのママから、大量の差し入れ🥒を頂きました。

ご馳走さまでした!!

Dream Explorer ドリームエクスプローラー

これからの子どもたちに必要なことってなんだろう?   自分の考えをしっかり持ち、 自分とは違う意見を持つ多様な人たちとのコミュニケーションを楽しめる人間力。 好きなことを突き詰めて行ける探究心。 ゼロから何かを生み出す発想力。 それを堂々と伝えていく発信力。   私たちは、子どもたちのチャレンジと 「好き!」探しを応援します! 一寸木 真弓  鈴木 由希子

0コメント

  • 1000 / 1000