敬老の日のボランティア!

18日の敬老の日に、以前に訪問したデイ・サービスにまたボランティアに行くことが決まりました!


今回は月曜日なので、前回とは違った利用者さんたちと会えるようで、子どもたちも楽しみにしています。それぞれがメッセージを書いた色紙をボードに貼り付けて、プレゼント完成!壁にかけてみんなに見てもらえると嬉しいな〜。


ボランティアに行く前に、学校の会議室を借りて二回ほど打ち合わせ。内容も、一緒に参加するお母さんたちとネットを駆使してアイデアを絞ります。

(本当は子どもたちとイチから考えられるのが理想ですがなかなか・・・。自分以外の誰かの立場に立ってものごとを考えてみる機会、とても大切ですよね。頑張ってそういう機会を作っていきたいです)

当日も近くの行政センターでリハーサルをしてから向かいます。リハーサルがあるのとないのとでは、子どもたちの気合いも違うのです。これは、何度か手探りでやってみて私たちが得た学びです。

18日に参加してくれる子どもたち10人。メッセージだけで参加してくれる子どもたちもたくさんいます。

おじいちゃん、おばあちゃん、待っててね!!


Dream Explorer ドリームエクスプローラー

これからの子どもたちに必要なことってなんだろう?   自分の考えをしっかり持ち、 自分とは違う意見を持つ多様な人たちとのコミュニケーションを楽しめる人間力。 好きなことを突き詰めて行ける探究心。 ゼロから何かを生み出す発想力。 それを堂々と伝えていく発信力。   私たちは、子どもたちのチャレンジと 「好き!」探しを応援します! 一寸木 真弓  鈴木 由希子

0コメント

  • 1000 / 1000