ママ友グロービッシュトーク

個別でやっている英会話レッスンを、時々合同レッスンというかたちでやってみようと思っています。


先日、第一回目の合同レッスン。

「英語話してるのを聞かれるの恥ずかしい〜!」

「は?なにが恥ずかしい?!なんも恥ずかしくない!」

「巻き舌が恥ずかしい〜」

「その壁乗り越えて!」

というような日本人らしい(笑)会話も。


最初にいくつか日本人には難しいと言われている発音記号の単語を大声で言ってから、挨拶を大声でして、(グロービッシュ英語は、小声やささやき声では通じないので)その後テーマを子どものことに。


お互いの子どものことになると、話したいこと聞きたいこと、いつもたくさんあるのがママ友です。

「こんな時すごくイライラしちゃう」

「私も同じ!このあいだ、つい泣いちゃったときに長男がなぐさめてくれてさ〜」

「えーーーやさしい〜!」

「泣いた話とか恥ずかしくて出来ないよね」

というような会話が、片言ではあっても英語で出来てくると感覚もついてきます。


やっぱり、通じ合いたい、と思う心が一番大切だなあ、と思います。



Dream Explorer ドリームエクスプローラー

これからの子どもたちに必要なことってなんだろう?   自分の考えをしっかり持ち、 自分とは違う意見を持つ多様な人たちとのコミュニケーションを楽しめる人間力。 好きなことを突き詰めて行ける探究心。 ゼロから何かを生み出す発想力。 それを堂々と伝えていく発信力。   私たちは、子どもたちのチャレンジと 「好き!」探しを応援します! 一寸木 真弓  鈴木 由希子

0コメント

  • 1000 / 1000