デイサービスでのプログラム 終了〜♪

5月20日、無事にデイサービスでのボランティアプログラムが終了しました!


参加してくれた子どもたちは13人。

参加したお母さんが私たちスタッフを含めて5人。一人のママがたまたま元ピアノの先生だったので、当日の歌のピアノ伴奏をしてくれました!お家から、大きな電子ピアノを運んで来てくれました。(子どもたちの歌の生伴奏があるのとないのとでは大違いでした!本当に助かりました)


プログラム開始の一時間前に最寄りの行政センターの一室に集合して最終リハーサル。子どもたちはテンション高めでしたが、やはり緊張もしている様子。

でも、子どもってすごいなあと思ったのは本番がスタートしてから。素直にその場を楽しめるし、楽しもうとする素直さがあります。


おばあさんたちの中には、泣いてしまった方も数名いらっしゃいました。自分が小学生の頃を思い出して涙が出てきちゃったんだよ、と泣きながら説明してくれる姿は、そのまま子どもたちの素直な心に強いメッセージとして届いたようでした。

来てくれてありがとうね、かわいいね、本当にかわいいね、と最後の握手のときに子どもたちの手をずっとさすっていらした利用者の皆さんたち。きっとその長い人生の中で、私たちには想像もつかないくらいの色々なことを経験されて、ひとつひとつ乗り越えてきて、今日初対面の子どもたちに対してこんなに温かい感謝の気持ちを伝えてくださるその暖かい心に触れて、大人の私たちも心が現れた思いがしました。

また来ます!と言いながらその場を去った子どもたち。

必ず、また、行こうね。


突然の訪問のお願いを、心から暖かく迎えてくださった施設の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。




Dream Explorer ドリームエクスプローラー

これからの子どもたちに必要なことってなんだろう?   自分の考えをしっかり持ち、 自分とは違う意見を持つ多様な人たちとのコミュニケーションを楽しめる人間力。 好きなことを突き詰めて行ける探究心。 ゼロから何かを生み出す発想力。 それを堂々と伝えていく発信力。   私たちは、子どもたちのチャレンジと 「好き!」探しを応援します! 一寸木 真弓  鈴木 由希子

0コメント

  • 1000 / 1000